お金

新年の目標を作ってみた話

こんにちは、Kです。

新年明けましておめでとうございます。

皆様、年末年始はいかがお過ごしでしたか。

私は、数年ぶりに何の予定もいれず、ひたすらに怠惰な日々を過ごしておりました。

例年の年末年始は、病棟管理や日当直、オンコール当番などの業務の合間に旧友との新年会に参加したりとそれなりに慌ただしくしていたのですが、今年度からフリーランスとなり仕事の裁量権が自分に備わったことに加え、このコロナ禍で大人数での会合は困難な状況下であるため、今年は思い切って12月29日から1月3日までの6日間を全休にして、ひたすら家族とダラダラ過ごしてみました。

フリーランス医にとって年末年始は稼ぎ時と言われ、数日間で複数の医療機関を渡り歩いて富を築く先生もいらっしゃると聞きますが、私の場合は、今年は家族と過ごすことのほうがメリットが大きいかなと考えて決断した次第です。

フリーランス医になって半年強、1日1日の負荷は自分の許容範囲内にしていたものの、連休はあまりとらずに、こまめに働く日々でしたので、6日間の連休は貴重なリフレッシュ期間になりました。

人間、やはりしっかり休むことも大事だと感じます。

2021年はフリーランス医として若干はりきっていましたので、2022年は無理せず、お休みもある程度いただきながらゆるりとやっていこうかと思います。よろしくお願いします。

さて、新年最初の更新ということで、月並みですが、今年の目標を7つ立ててみました。

①読書を毎月10冊、120冊/年を目標に継続

冊数を目標にすると読書本来の「知識や知見を得る」という目的から外れてしまう気もしますが、あくまで目安として、これくらい読書に時間を使いたいという決意の表れ…と捉えていただけると幸いです。

②生活支出を収入の30〜40%程度に抑えつつ生活

フリーランス医に転身したことで収入は増えたものの、昨年は転居や子供の誕生などもあり、何かと物入りな一年でした。できる限り不必要な支出を抑えつつ、かつ生活満足度を下げずに過ごしていけるように色々企んでみようと考えています。

③英語学習を365日継続

数年前から毎日続けている趣味の一つに英語学習があります。特に目標を定めずにやっていますが、引き続きゆるゆると無理のない範囲で、ただし毎日、継続したいと思います。折を見て、久しく受けていなかったTOEICにも挑戦してみようと思います。

④簿記3級の取得

興味はありつつ、なかなか受験に踏み切れていなかった簿記3級に挑戦してみようと思います。お金の知識は、生きていくための必須の知識だと考えています。お金についてしっかり学び、矛盾するようですが、いずれお金のことを考えなくてもよい状態に到達できるよう頑張っていきたいと思います。

⑤二日酔い零日な飲み方をする

私は世界中の色々なビールを飲むことが趣味なのですが、お酒の強さが中途半端なために日々飲みすぎています。厚生労働省研究班の2011年の調査によると、アルコール関連での日本全体における社会的損失は年間4兆円以上というデータもあるようです。お酒は飲んでも飲まれるな、とはよく言いますが、まさにその通りで、しっかり週2日の休肝日を維持しつつ、持続可能な酒飲みを目指していきたい所存です。

⑥ブログの更新頻度を増やす

9月半ばに始めたこのブログ、おかげさまで色んな方に読んでいただける頻度が増え、温かいお言葉をいただくこともあります。本当にどうもありがとうございます。空いた時間に徒然とキーボードを叩いておりますが、新年度はもう少し気合いをいれて色々と発信していきたいと思います。今以上に他愛のない内容も増えていくかもしれませんが、緩く見守っていただけると幸いです。

⑦楽しく元気に1年間過ごす

最後に、何よりも心と身体の健康を第一に、楽しく元気に過ごしていきたいと思います。もちろん病気というものは望まぬとも向こうから勝手にやって来るものではありますが、自分でも管理を怠らず、必要に応じてきちんと検査も受けながら、また1年間走り抜けたいと考えています。

以上、7つ、お付き合いくださりありがとうございました。

人は言葉や文章で自分の考えを公開すると、その考えを最後まで守ろうとする傾向があるそうで、心理学では、これを「公開宣言効果」というそうです。

この場をお借りして、自らの願望を達成したい…という魂胆です。すいません。

以前にご紹介した、下記の書籍を読み直しつつ、何事もできる限り後回しにせず、頑張っていこうと思います。

達成したい目標がある人にオススメしたい本の話こんにちは、Kです。 フリーランスになって嬉しいことは色々あるのですが、一つに「読書にあてられる時間が増えたこと」があります。 ...

今年も良い一年にしましょう。

以上、新年の目標を作ってみた話でした。