お金

投資本を一冊オススメするならという話

こんにちは、Kです。

皆さんは投資はされていますか。

私が投資を始めたのは社会人になって数年経ってからで、それまでは、入った給料はパーッと使って残りのわずかを銀行に貯金するような生活でした。

あるとき、同期とお金に関する話をしていて、そのときの自分の銀行口座の残高が驚異的に少ない状態であることを知り、焦ってお金の勉強を開始して、後にインデックス投資という方法に辿り着きました。

その後、おかげさまで徐々に、徐々に、資産は増えてきています。

自分が今行っている投資法に関して、かつての私のような投資初心者の方向けにまとめてみようかなーと思っていたのですが、先日手に取ったある本が超良著だったので、私の出る幕はないかもしれません。


ジェイソン流お金の増やし方、著者はなんと厚切りジェイソンさんです。

「Why, Japanese people !」で有名な厚切りジェイソンさんですが、実はIT企業の役員を務めながらお笑い芸人としても活躍している凄い人です。

また彼は、就職するとともに投資を始めて、現在は金融資産から得られる利益だけで生活を賄える状態、いわゆるFIREを達成しているとのことです。凄い人です

この本で紹介されている方法は、「全米株式インデックス・ファンドをコツコツ買い増すこと」という大変シンプルなものです。

実は現在、私が実践しているのも同様の投資法です。

本書では、投資の意義、そのかなり具体的な方法に加えて、なぜ米国株を推すのか他の投資商品に積極的に投資する必要性の有無に関しても、投資初心者にわかりやすく伝わる言葉と内容で丁寧に解説されています。

全くの投資初心者も、この本を買って読めば、年内にも投資を開始できる内容です。証券口座を開設済みの方であれば今日からでも。

また、その前提として、日々の支出を見直して、節約につとめることの重要性に関しても丸々一章使ってくれています。このあたり、地に足がついていて好感が持てます。

ここ数年で投資に関してわかりやすく解説してくれている本が増えましたが、「投資を始めたいけれど何から始めたらいいか、まるでわからない」という方に一冊オススメするとしたら、今ならこの本を選ぶかなと思います。それくらい良い本でした。

ちなみにお金にまつわる知識をつけるために役立つ本を過去にも紹介しているので、合わせてオススメします。

お金の入門書を一冊オススメするなら、という話こんにちは、Kです。 以前、こんな記事を書きました。 https://free-doctor-life.com/%e5%8c...

投資に関して、「なんだかよくわからない、怖い」というイメージを持っている人は多いことと思います。

もちろん投資には絶対はありませんが、そのリスクを把握した上で、きちんと知識をつけて、適切な方法で行えば、決して怖いものではありません。

厚切りジェイソンさんがそのヒントをくれると思います。

以上、投資本を一冊オススメするならという話でした。